【限定承認】げんていしょうにん

亡くなった人にどのくらいの借金があるのかよくわからない場合、亡くなった人のプラスの財産の範囲内でのみマイナスの財産を引き継ぐ「限定承認」という方法もあります。

この方法を選択する場合は、家庭裁判所への手続きが必要です。

しかし、この方法は方式上の複雑さと相続人全員で行うという条件からあまり利用されておりません。

このページの上部へ